読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星を研究する人

星や宇宙、占星学、タロット、心理学、潜在意識やスピリチュアルなものから日々の雑記まで綴ったりするブログ

占いの種類(東洋と西洋の違いなど)についてまとめました。

春分の日も過ぎて、西洋占星術ではまた新たな1年が始まりました。東洋の占術では、占術や流派によって諸説あって、冬至とか春分とか、太陰暦の元旦からとか色々あります。 最近、西洋占術と東洋占術について、その特色に違いがあったりして、それぞれの違い…

宇宙の成り立ちのお話が興味深すぎてやばい

ここ最近、むつかしい話に頭を悩ませてる記事が多かったので 今日は、以前偶然見た番組の紹介の記事。というか自分の備忘録。 先月の話ですが、2月の頭に実家に帰ったときに、たまたまつけたTVで偶然やっていた番組 「村山斉の宇宙をめぐる大冒険」 www.nhk…

【続】自由意志と宿命論(占術)の関係について考えてみた。

astro.hateblo.jpタイトル通り。以前書いた上記の記事について、また最近思うことがあったので記しておこうと思いました。 ↑の記事でだらだらと長ったらしく書いてますが、簡潔にまとめると私は以前この記事で、「自由意志」を完全否定する意見について悩ん…

自由意志と宿命論(占術)の関係について考えてみた。

最近もっぱら考えてることなのですが、よく占いとかで個人を鑑定するとき、占いには命占(命術)*1と、卜占(卜述)*2いうものがあり、人の生まれ持った運勢を判断するときは命術の方をよく使うと思うんですけど、 最近、東洋と西洋の占術や、心理学、自己啓…

引き寄せの法則における陰陽二元論的考察

思うように更新が進んでませんが、 タイトルどおり。。 上記の件から、自分の目下の研究テーマである「潜在意識」との関連について、個人的な考察をアウトプットしながら、色々自分なりにまとめていきたいと思うのだが、今回は「引き寄せの法則」について少…

【タロット考察】大アルカナ_Ⅳ.皇帝

遅ればせながらあけました2017年。 新年一発目の記事はてるてるちゃんタロットです。 タロットと仲良くなるために2016年から始めたこのシリーズですが、 思ったより時間がかかるためまだ5枚目という超超スローペース…道のりは遠い。笑 今年も空き時間に地味…

アストロダイスを使って自分の来年の運勢を占ってみた。

アストロダイスとは、西洋占星術で使われる、「サイン」「ハウス」「感受点」のそれぞれ記号が記されたの3つの12面体サイコロのこと。これらを振って、出た目の表意を組み合わせて読むのに使います。 ちなみにこれがアストロダイス。 下段(手前の方)のカラ…

今月なんとなく買ったスピリチュアル的なもの。

昨日は冬至でした。ということで、太陽が山羊座に移動しました。 山羊座は冬至点を始める星座。活動宮の土のサインです。 つまり冬至は冬の本格的な開始。てなことですが、すでに日本は11月に都内で雪が降ったりしてもうだいぶ冬感あって寒い感じですが、ス…

潜在意識とそのアプローチについてずっと考えてるのでまとめてみた。

タロット記事はやたらと時間がかかり更新頻度が亀すぎるので、タロット制作の合間合間に、とりあえず自分の興味あるテーマについて色々日記がてら記事にしていこうと思います。結構マニアックな話になりますが。。笑 潜在意識について 潜在意識とは? 潜在意…

【タロット考察】大アルカナ_Ⅲ.女帝

前回よりだいぶ日が空きましたが(汗)、性懲りもなく大アルカナ続きです。 astro.hateblo.jp Ⅲ.女帝 てるてるちゃんタロット(ウェイト版タロット風) 柔らかなクッションに腰をかけて優しく微笑んでいます。 豊かな森からあなたの元へ流れる川 そして足元…

ホロスコープについて初歩的なまとめ。

久々の更新になってしまいました。汗 一度、ホロスコープについては一度整理したものをちゃんと記事にしておこうと思い、書いてはいたのですが、タロットや他の研究に注力していまして、記事がそのまま進まず。。笑 すごくすごく今更になってしまいましたが…

占星学について初歩的なまとめ。

占星術「Astrology」とは… 天文学上の理論と観測技術によって導き出された天体の運行状態を図表化し、出生天宮図「ホロスコープ」として再現して、そこから個人の運命を推理考察していく独特の学問体系である。 (ルル・ラブア) 語源は「Astro(天体の)」…

水星逆行と服の整理

水星が順行に戻りましたね。 水星の逆行は年に大体3回くらいありますが、今年(2016年)は 1月5日~1月26日(山羊座) 4月29日~5月22日(牡牛座)★ 8月30日~9月22日(乙女座) 12月19日~2017年1月8日(山羊座) ということで、今回は★の時期(牡牛座)で…

【タロット考察】大アルカナ_Ⅱ.女教皇(女司祭長)

前回の記事に引き続き。今日も描きます。 astro.hateblo.jp Ⅱ.女教皇(女司祭長) てるてるちゃんタロット(ウェイト版タロット風) 二本の柱(Boaz(ボアズ)=神の試練/Jachin(ヤキン)=神の愛)の間に腰をかけた女性の教皇 手には「TORA」の書*1を常に…

【タロット考察】大アルカナ_Ⅰ.魔術師

前回の記事に引き続き。今日も描きます。 astro.hateblo.jp Ⅰ.魔術師 てるてるちゃんタロット(ウェイト版タロット風) 情熱を表す赤い薔薇と、純粋さを表す白い百合に囲まれ 右手に空高く魔法の杖*1を掲げ、 左手は大地を指して、天地のエネルギーを示す 頭…

【タロット考察】大アルカナ_0.愚者

タロットカード 今年明けてから、タロットカードの勉強も始めました。 タロットは昔挫折した記憶があります。。 しかし、西洋占星術を学んでいる流れで、現在何年越しかのリベンジ。笑 占星学とつながりがあったりするので、昔よりはとっつきやすくなった感…

大宇宙と小宇宙

大宇宙(マクロコスモス)と小宇宙(ミクロコスモス) 空に無限に広がる宇宙のことを「大宇宙(マクロコスモス)」というのに対して、人間のことを小宇宙(ミクロコスモス)と言います。 が、これはとても言い得て妙で、話を宇宙誕生まで広げますが、そもそ…

ブログ開設

小さい頃から星や宇宙、占いなどの神秘的なものや、人の心の動きなどにもっぱら興味があった子供でしたが、大人になってから、「ホロスコープ」という自分がこの世に生まれたときに空にあった天体の配置図をみて、たくさんのことを読み解けるその奥深さと面…